松 茸 や し ら ぬ 木 の 葉 の へ ば り 付

 

 
    玉桂寺門前      句 碑      庭の句碑
 
木造阿弥陀如来立像と群生する高野槇で知られる真言宗玉桂寺は信楽の勅旨にある名刹である。
句集「続猿蓑」に納められているこの句は元禄4年秋の作とされ、句碑は山門を入ってすぐの庭先にある。
 
 

 

もどる              つぎ

近江の芭蕉句碑に戻る