先 た の む 椎 の 樹 も あ り 夏 木 立

 

 
   現在の幻住庵      句 碑     句碑と経塚
 
芭蕉は「奥の細道」の旅の後、元禄3年4月から9月まで国分山の幻住庵に住まいした。
案内にもあるように、現在の幻住庵は旧幻住庵跡より見上げる位置に昭和10年に建てられたものである。
 
 

 

もどる              つぎ

近江の芭蕉句碑に戻る