古 池 や 蛙 飛 び こ む 水 の 音

 

 
     義仲寺      朝日堂      句 碑
 
無名庵玄関近くのこの句碑は芭蕉二百五十年忌を記念して建立された。句は芭蕉43歳、江戸での作。
寿永3年(1184)木曽義仲43歳、この地で討ち死にした。
その墓所を祀る寺がすでに巴寺、木曽塚、木曽寺または義仲寺として鎌倉後期ごろの文書にあるとされる。
寺には案内にもあるが、義仲公墓所、本堂の朝日堂、義仲公側室巴御前の巴塚、側女山吹の山吹塚
義仲寺鎮守の木曽八幡社、巴御前を追福する巴地蔵堂がある。
 

 

もどる              つぎ

近江の芭蕉句碑に戻る