馬 路 石 邊 神 社

 

 
 
祭 神  健速素盞鳴命、大己貴命
所 在  守山市吉身町
 
旧中仙道に沿い野洲川の左岸、堤防近くに鎮座する。
社の起源は、古代氏族の石邊公の祖神を祭祀したことによるとされ、
往古、東山道に置かれた駅があったことにより馬路なる土地名がついたものと思われる。
 

 


前へ  次へ