苗 鹿 神 社

 

 
 
祭 神  天太玉命
所 在  大津市雄琴苗鹿町
 

旧北国街道、国道161号線に沿って苗鹿の聚落があり、街道から西に入った大正寺川に沿い鎮座する。

本社は下宮にして飛地末社が上宮としてあり、古代には苗鹿の森と称する立派な森林があったと言う。
苗鹿古墳群、法光寺古墳群が近辺に存在し、古代氏族の祖神祭祀に関わる神社であることが推測される。
 

 


前へ  次へ