建 部 大 社

 

 
 
祭 神  日本武尊、天明玉命、大己貴命
所 在  大津市瀬田神領町
 
東海道、東山道の要所であり、瀬田川唯一の橋、瀬田橋に近いことからも、度々兵火をうけた。
一方、近江の国衙も近く近江一宮とされたようである。
 
 

 


前へ  次へ