水 口 神 社

 

 
 
祭 神  大水口宿禰命、大己貴命、素盞鳴尊、稲田姫命
所 在  甲賀市水口町宮ノ前
 
水口は古代より伊勢道として、東海地方へ通じる要地として、近世になっては東海道の宿場町として栄えた。
4月の例祭には御輿のお渡りとともに、曳山が水口囃子につれて練り歩く。
 
 

 


前へ  次へ