伊 香 具 神 社

 

 
 
祭 神  伊香津臣命
所 在  長浜市木ノ本町大音
 
本神社は古来、イカゴの民が祖神を祀ったことに始るようである。現在の地名「伊香」も此によるとすれば、

その威光も大きかったと想像されるが、

この地の神社の多くがそうであったように、賤ヶ岳の戦いなど戦乱による破壊を免れなかった。
珍しい石造両控の鳥居のある境内や社殿など、湖北随一の名社の雰囲気が漂う。
また、本社が鎮座する大音地区は琴の糸の生産地としても有名である。

 


前へ  次へ