丹 生 神 社

 

 
 
祭 神  丹生津比賣命、彌津波能賣命、
所 在  長浜市余呉町上丹生
 
古来「ニフ」は「丹」すなわち「朱」を産するとの意味を持つが、
本社においても祭祀に赤土を用いるとのこと、この地で朱を産したか否かは別として関係があるように思える。
4月の例祭には陶器など飾った山車も出て、「丹生の茶碗まつり」として有名である。
 

 


前へ    次へ