沙 沙 貴 神 社

 

 
 
祭 神  少彦名命、大彦命、仁徳天皇、宇多天皇
所 在  近江八幡市安土町常楽寺  
 
本社は蒲生郡の古代豪族、狭狭城山君に因むとされる。
鎮座地の周辺には、常楽寺古墳群や瓢箪山古墳、四ノ坪遺跡の住居遺構等があり、
本社との繋がりを感じさせる。
中世に、佐々木庄を中心に勢力を伸した近江源氏系の佐々木氏が氏神としたこともあり、
近江源氏末裔の連絡所となっていると云う。

 


前へ  次へ