苗 村 神 社

 

 
 
祭 神  那牟羅彦神、那牟羅姫神、國挾槌命
所 在  蒲生郡竜王町綾戸
 
雪野山と鏡山の間、県道綾戸東川線を挟んで東・西本社として鎮座する。
近くの邑には、須恵、弓削、鏡、薬師などの字名があり、工芸技術部民の居住を伺わせ、成り立ちを感じる。
西本社は国宝の西本殿をはじめ境内社、楼門、御輿倉などの社殿が多くある。
東本社の社殿は東本殿のみであるが、東本社を古来長寸神社と称していると言う。

 


前へ  次へ