石 部 神 社

 

 
 
祭 神  少彦名神、天照皇大御神、高皇産霊神、大己貴命
所 在  近江八幡市安土町下豊浦 
 
安土山の山麓、安土城址への道脇、西の湖を望む地に鎮座する。
天正四年、織田信長築城のときも、神社は郭内に差しおかれ、廃城の後も移ることがなかった。
 
 

 


前へ  次へ