あらたうと青葉若葉の日の光

 

  剃捨てて黒髪山に衣更   曾良

 

  暫時は瀧に籠るや夏の初

 

   街道の杉並木    東照宮 陽明門    宝物館横 句碑
 

 卯月朔日、御山に詣拝す。往昔此御山を二荒山と書しを、空海大師開基の時、日光と改給ふ。千歳未来を

さとり給ふにや。今此御光一天にかゝやきて、恩沢八荒にあふれ、四民安堵の栖穏なり。       

 

 芭蕉は四月一日(陽暦五月十九日)日光東照宮を拝観した。現在の日光は東照宮、二荒山神社、輪王寺、

大猷院が世界遺産に登録されていることもあり、多くの観光客であふれている。

四月二日の芭蕉は裏見の滝含満の淵を訪れた。
 
 安良沢小学校 句碑
 大日堂跡 句碑

 

もどる              つぎ

奥のほそみちに戻る