石巻城趾    石 巻 湾    芭蕉・曾良像
 

 石の巻といふ湊に出。「こがね花咲」とよみて奉たる金花山海上に見わたし、数百の廻船入江につどひ、人家

地をあらそひて竈の煙立つゞけたり。

 

 五月十日(陽暦六月二十六日)石巻に至った芭蕉は日和山に登り、盛んな港や街の様子に感じ入った。
日和山は石巻湾を見下ろす丘陵で、現在は日和山公園となり、鹿島御児神社がある。
 
 鹿島御児神社境内 芭蕉句碑

 

もどる              つぎ

奥のほそみちに戻る